白髪染めとシャンプーの相性はある?

白髪染めはシャンプーとの相性もある?

同じ白髪染めを使っても、良く染まる時とそうでない時があります。
シャンプーとリンスのメーカーを変えたときにそう感じたのですが、やっぱりヘアケア商品との相性ってあるのでしょうか?

47歳 女性

あるかないかといわれたら「ある」と私は考えます。

白髪染めを上手にしたいのであれば、シャンプーや普段使っているヘアケア商品にも気を付けたいところです。相性があるのかどうか聞かれるとあるとなるっていうのが私の考えですね。

やはり、髪の毛の質をあげていくのがベストだと思います。
髪の毛に負担のかかるシャンプーなどを使っていると、それだけ髪の毛が傷んでしまいますので、上手に白髪染め出来ないこともあるのではというのが私の考え。 

そして、この考えを元に私はある実験をしてみました。
あれは利尻白髪染めトリートメントを使っている時だったかな。利尻ヘアカラートリートメントってサスティというメーカーから販売されているんですけど、サスティでは利尻シリーズでシャンプーとトリートメントの販売を行っています。

「ひょっとして、これを組み合わせたら凄いことになるんじゃ…!」と乙女の様に(いや、今でも乙女のつもりなのですが)はしゃいでシャンプとリンスを購入…!ちょっと高かったですけど…(汗)

この時、私はリンス・シャンプー・白髪染めと3つのアイテムを利尻シリーズでまとめていたわけです。そして、それらのアイテムを使いながら白髪染めをしていったのですが…。驚いた事に髪の毛のつやが物凄く出てきました。元々、利尻ヘアカラートリートメントは髪の毛に負担の少ない商品なのですが、劇的というほどにトリートメント効果を実感することはなかったんですよね。確かにトリートメント効果はあるのですが、物足りない感じ。

でも、シャンプーとリンスを変えてからは、本当にビックリする位に髪の毛の質が良くなりました。肝心の染まり具合も若干良くなった気もしていましたね。なので、白髪染めとヘアケア商品の間には”相性”というものが存在する気がしています。

だから、白髪染めを使って満足いく効果を得られなかったり、もっと髪の毛に優しい環境を作りたいという方は、そのメーカーが販売しているヘアケア商品をセットで使うのが良いと思います。

今のところ、私の中でのお勧めNO1は今紹介したサスティシリーズですね。商品が高いので、20%割引になる誕生月にまとめて買っておくのが良いと思います。そうすれば、高いハズの商品を激安価格で手にする事が出来てお得感も抜群ですよ♪

ちなみに、市販で販売している安すぎるシャンプーやリンスというのは髪の毛にダメージを与えてしまうので今後の髪の毛の健康を考えて使わない方が良いと思います。団子の豆知識でした!

白髪染め博士「みたらし団子」