白髪染めのコツは?染まらない原因はコレだ!

自分で染めるときれいに仕上がりません。

自宅で白髪染めをしても、美容院でするように綺麗にできません。やり方のコツとかありますか?不器用でもココさえ押さえておけば・・・というポイントなども、教えて頂ければ嬉しいのですが。

えりさん 女性 

その気持ちわかります!私もそうでしたから~(笑)
綺麗に染めるコツを挙げてみたので参考にして下さいね。

自宅での白髪染めを嫌がる人は「面倒」「綺麗に染まらない」と口を揃えますよね。
うんうん、その気持ち分かります!確かに面倒っちゃ面倒なんですよ。でも、コツさえ掴めば短時間で綺麗に染めていく事が出来ます。

◆ 自分の白髪のある部分を把握しておく!

私が白髪染めで気を付けているのは事前に白髪のある部分をきっちり把握しておくという事。全体的に白髪になっている方もいるとは思うのですが、それだと曖昧です。

頭の前なのか側頭部なのか、髪の毛の中の方に白髪が溜まっているのか。これを自分で把握していく事から始めましょう。

◆ 白髪が目立つ所から染めていく!

そして、最も白髪の割合が多い部分を中心に染めていきます。そうすれば、白髪の多くは染まるので「白髪が目立つ」という事を避ける事が出来ますね。

somaranai

◆ ブラシを使ってムラを解消する!

この際ですけど、ブラシを使った方が良いです。

手で染められるタイプだと素手で染めてしまいがちですが、手だと1本1本に入り込まないので染め残しを作ってしまいます。また、液剤が十分に行き届かない部位も出てくるため、まだらに染まってしまう危険性もありますね。

でも、ブラシを使って髪の毛をとかす様に染めていけば、1本1本に液剤が行き届きます。そうすれば、まだらに染まる事もありませんし、染め上がりを均等にする事が出来ます。ブラシを使えば面倒って感じる事もないんじゃないかなぁ。

◆ 放置時間をキチンと置く!

次のポイントは時間を守るという事。

白髪染めは髪の毛に付けたら直ぐに染まるってわけじゃありません。定着するまでに時間がかかります。これは美容院でも同じですよね。自宅でも定着するまで頭で寝かせることが大事になってきます。

ここがポイント!髪の毛と液剤の相性があるので、何分置けばいいのかというのは人によって異なっています。10分で定着することもあれば20分おいて定着する事も…。

二度手間を避けるために最初は20分位しっかり置くのがポイントです。どんな白髪染めでも20分おけば染まってくるハズ。

20分おいて染まっていないというのはその白髪染めに問題があるのだと思いましょう(苦笑)

その後、15分、10分と時間を少なくしていきながら、染まり具合を見ていくのが良いです。そうすれば、液剤を無駄にせず自分は何分おけばいいのかを把握する事が出来ますからね♪

◆ 部分染めはブラシと手で丁寧に馴染ませる!

あと、部分的に気になる白髪ですけど、これはブラシと素手の両方を使うのがポイントです。白髪の量が少ないとブラシを通したつもりでも通っていなかったり…という事があります。

その部位の髪の量という意味です。だから、ブラシだけでなく、白髪を手でとってその髪の毛に素手で液剤を馴染ませていく感じで染めていきましょう。そうすれば染まりにくい部分の白髪もきちんと染めていく事が出来ますよ♪

白髪染め博士「みたらし団子」